賢威とTCDテンプレートのSEO効果を比較してみる

WordPressで無料テンプレートを使おうとすると、使い勝手の良いテンプレートが意外に少ない事に気づきます。

そこで有料テンプレートを購入して使う事になるのですが、
メジャーどころとしては「賢威」が有名。

そしてもう一つ、高いデザイン性でメキメキシリーズ展開してる「TCDテンプレート」も見逃せません。

この2つのテンプレート、
見た目で判断するとTCDテンプレートに軍配が上がると言わざるを得ません。
デザイナーの私から見ても、ハッキリ言って息を飲むような美しさです。

なのに、賢威と比べて手頃なお値段です。

これはどういう事なのでしょうか?

TCDテンプレートは見た目だけの安かろう悪かろうなのか?
はたまた、賢威がボッタクリなのか?

SEOに対する思想が違う

両者はSEOに対する思想が全く違います。
誤解を恐れずに言うと、賢威の目指すSEOは検索エンジンからの評価を重視した「ロボット的SEO」。
TCDテンプレートは“美しいデザインのサイトは信頼性を得られ、人が集まる”という、人の心を掴むことを重視した、いわば「人的SEO」の思想で設計されてます。

パッケージ内容が違う

テンプレートだけが取り沙汰されがちな賢威ですが、ボリューム満点のSEOマニュアルがセットとなっています。
SEO対策のノウハウが詰まった教材で、これを持っておけば他のSEO関連本は必要ないくらい充実した内容です。
したがって、このマニュアルが頭に入っていればSEO業者に頼る必要もありません。
ユーザー限定のサポートフォーラムなどもあります。
対してTCDテンプレートは、テンプレート本体と設置マニュアルのみです。
両者の価格の違いは、このボリュームの違いによるものです。

実際使ってみてどうなのか

私は2つとも持ってるので、同じサイトで試した事があるのですが…

SEO効果において顕著な違いは見られない気がしました。

検索エンジンはコンテンツの質や更新頻度、ドメインエイジ、内部SEOをリアルタイムで評価しています。
両者に顕著な力量の差が見られないということは、内部SEOに関してはおそらくほぼ互角なのではないかと思います。
ちなみに両者がWordPressのデフォルトテンプレートや、デザインやソースコードにクセのある無料テンプレートに勝ることは言うまでもありません。

力の差があるとすると…

両者間で力の差があるとすると、ページの表示速度ではないでしょうか。

TCDテンプレートはデザイン性が高い分、画像やソースコードが賢威より多めです。
Googleはサイトの表示速度を評価基準に入れてますので、画像を多用したテンプレートは表示速度が遅く、評価としては不利になります。

一方賢威は、画像やソースコードを極力控え、表示速度にまで気を配った設計です。
そのデメリットとして、デザインはTCDテンプレートよりどうしても劣ります^_^;

結局、どっちを使えばいいの?

これ結構難しい問題なんですけどー、
テンプレート自体のSEO効果はほぼ互角だと思うので、目的やお好みに合わせてくださいね!

…って感じになってしまいます。

アフィリエイト初心者だった頃の自分に教えてあげたいこと。あぁタイムマシン欲しい。 – アフィリエイト戦記にも書かれていますが、有料テンプレートの違いによって順位が大きく変わることは無いと思います。

ひとつアドバイスするなら、
時間に余裕のある人、経済的に余裕のある人は賢威がおすすめです。
WEBライダーならではの分厚いSEOマニュアルがついてくるので、これは時間をかけて読む価値が十分あります。

一方、私のように、
仕事が忙しいよ!時間がないよ!
という人にはTCDテンプレートをお勧めします。
賢威のようなSEO教材やユーザーフォーラムが無い分、サイト更新に集中できるからです。
デザインも完璧に近いレベルで美しいので「ここをもうちょっとカッコ良くしたいな…」なんてカスタマイズにハマる事もなく、忙しいアナタにピッタリ。
しかもお財布にも優しい^_^

そんな感じです。
参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました