株の元手は最低いくら必要?

基礎知識

株を始めるとき、元手になるお金は最低いくらぐらい必要だと思いますか?
もちろん多いに越したことはないのですが、最初から大きな金額を突っ込むのも怖いですよね。

結論を先に言うと、

・最低3万円
・できれば10万円

が最適なラインです。

株式投資は元本割れのリスクが伴いますから、
お財布事情に合わせて「最悪ゼロになってもいい」
と思える金額にしておきましょう。

3万でも少し手を出しづらいという方には、ミニ株というシステムがあります。
通常の株式投資とは売買のしかたが異なりますが、有名企業の株が少額で買えるので、慎重に練習したい方はチェックしてみてください。参考リンク : 1万円から投資ができる「ミニ株」とは?あの大手企業株も購入可能 | ZUU online

株の中には一万円以下で買える銘柄もあります。

しかし、利益が出るのもかなり時間がかかります。

確かに株を売買することはできるけど、これは株をやっているメリットが少ないと言わざるを得ません。

そういう意味で考えると、

・そこそこ売買を体験できて
・複数の銘柄を眺めて株価の増減を楽しむ

という、株式投資の楽しみを体験できる最低ラインと考えると、

私は3万円が妥当かな〜と思います。
(実際私が株を始めたのも3万円からでした。が、正直なところ3万円から利益を増やしていくのはけっこう根気が要りました…)

で、
株を売買すると、手数料というものが必ず発生するのですが…

この手数料は証券会社によって異なります。

少額投資だと手数料も資金に地味にひびいてきますので、
ここは手数料が安い証券会社を選ぶことをおすすめします。

慣れてきたら徐々に増資を

資金に余裕があれば、まずは慣れるために3万円から始めて、
慣れてきたら少しづつ増資していくと良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました