株を持つことのメリット

株のメリット基礎知識

株がどんなものかは大体分かったかもしれませんが、では株を持つと一体どんなメリットがあるのか?今回はその詳細を見ていきましょう。

お金が増えていく

当たり前の話ですが、安い時に買って高い時に売るを繰り返すのが株式投資ですから、手持ちのお金はどんどん増えていきます。
まずこれが第一のメリットと言えるのではないでしょうか。
ただしデメリットとして紹介しておきますと、株価下落で買った時より株が下がってしますと当然損をしてしまいます。
リスクを見極めて注意しながら取引しましょう。

株主優待がもらえる!

株のもっとも有名なメリットとして「株主優待」があります。
株主優待制度を実施している企業の株を持っていると、年に1〜2回、株主優待が届きます。
優待の内容はQUOカードや商品券、自社商品の割引券など企業によってさまざま。身近な企業の株主優待をもらって得しちゃいましょう。

配当金がもらえる!

株は1株に対していくらと配当金が決まっていて、ある一定期間株を持っているとこの数字に応じた配当金が年に1〜2回もらえます。

例えば、こちらの記事のミサワの場合ですと

1株8円です。
300株持っているとすると、配当金は2,400円もらえることになります。
ミサワは株主優待制度もあるので大変お得です。

社会勉強になる

株を持っていると、日本の経済ニュースや世界情勢で株価が毎日変動していることに気づくと思います。
つまり株を持っていると社会のニュースへの関心が高まり、社会勉強に大変役立ちます。

 

タイトルとURLをコピーしました