これから株式投資を始めたい人のための入門サイトです。

優待銘柄

優待銘柄で差益ゲットだぜ!

投稿日:

優待銘柄であるきちり(3082)を売買して利益を出した流れを記します。

流れとしては

権利落ち日前日に売って、
権利落ち日当日に安く買い戻す

差額の利益をGET!

という手順です。

実は、株価は権利落ち日の4日前から下落してました。
乖離率が大きくなってる事や、長く伸びた陽線に上ヒゲが生えてるなど、下落のサインはあったんです。
ただ今回は落日前日に売るとルールを決めてたので利確の前倒しはしませんでした。

落日前日
まず、午前中に843円で利確。
で、
優待銘柄の株価は優待内容分さがると言われてます。
優待は3000円相当の食事券ですから、翌日は30円下がると想定。
売値の843円から30円引いた813円で買い注文を入れました。

落日当日
株価は想定どおり下落しました。
昨日の終値833に対して、終値は23円安い810円。
ほぼ理論どうりの下落だと思います。
おかげで813円の指値注文も無事約定。

今日の損益は300円マイナスになりましたが、安定上昇型の銘柄なのですぐにプラスに転じると見込んでいます^_^

次の日…

日をまたいで30円下落しました。

ただ、高値で売って底値で買い戻すというのは難しく、
下手するとチャンスを逃してしまうのでこれでよしとします。

−1900円の損失ですが
安定上昇の銘柄なので安心してホールドできます。

-優待銘柄

Copyright© はじめての「株」やってみよう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.