未分類

仮想通貨始めてみました。

更新日:

最近話題の仮想通貨を始めてみました。
昨年から噂は少し聞いていましたが、ここ最近になってアフィリエイター界隈の人たちの間で始めたひとが多かったので波に乗ってみました。

最初は何をどうしたら良いのか分けらなかったのですが、
『取引所」と呼ばれるサイトで口座開設が必要とのことで、
「Zaif」という取引所に口座開設しました。

Zaifのメリット

・他の取引所と比べて手数料が安いです。
・国内の取引所なので、海外の取引所に比べて安心感があります。

Zaifのデメリット

・取り扱い通貨が少ない
Coincheckなど他の取引所に比べて、取引できる通貨が少ないです。今後のアップデートに期待です。

・サーバーが重い時がある
暴落の時など取引が集中する時がありますが、サーバーが重くなりやすいかもしれません。
Zaifが重くてログインできない時でもCoincheckは安定していた、という話も聞きますが、アクティブユーザーの数やその時のサーバー設備にもよりますので、この辺は何とも言えません。

Zaifの入金方法

銀行振込
コンビニ : 手数料594円
ペイジー

Zaifの出金方法

登録口座へ出金。
手数料 : 350円(50万以上の出金は756円)

仮想通貨のメリット

株と違って24時間取引できます。
面白いといえば面白いですが、
仕事が手につかなくなる可能性もありますね。

おすすめのアルトコイン

少額投資ならXEMがおすすめです。

 

XEMがおすすめの理由

ビットコイン(BTC)は30万前後になり、少額では利益が出しにくいです。
その点XEMなら、少額ながら値動きもある程度あり、BTCと変動が連動している(っぽい)ので扱いやすいです。

 

私はいくら投資した?

とりあえず最初に株を始めた時と同じ3万円からスタートしてみました。

 

さてこれからどれだけ増やせるか。勉強ですね。

私の投資ルール

・XEMのリミット売買で少しづつ資金を増やす。
・リミット売買に使う量は50パーセント。
・XEM価格が下落した時だけXEMを買い足す。
・BTCも暴落時のみ買い足す。
・XEMを買い足せば、50%の量も増えてリミット売買の利益も増える。
・以下、これを繰り返す。

仮想通貨の税金はどうなる?

国税庁のサイトによると雑所得扱いになるようです。

No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の課税関係|所得税|国税庁

-未分類

Copyright© 株って行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.